blog index

合宿の旅プラン/スタッフの部屋

日々合宿旅行の手配に明け暮れている、合宿専門店(有)旅プランのスタッフ日記!季節の話題もお届けいたします
<< レルヒさんもいるよ!2014ありがとう湯沢・感謝の集いに行ってきました!(前編) | main | いよいよラスト!秋の味覚キャンペーン!11月分のプレゼントを味見してみました >>
レルヒさんもいるよ!2014ありがとう湯沢・感謝の集いに行ってきました!(後編)
前回に続き「2014ありがとう湯沢・感謝の集い
のレポートをお送りしています!
前編はこちらから↓
http://info.gaplan.jp/?eid=1095635


さてさて、ムービーが終了すると、全日本スキー連盟の方が登場!

FISアルペンスキーワールドカップ2016湯沢苗場大会についてのお話を伺いました。期待が高まりますね〜。

続いては湯沢町の町長さんが登場!

昨年のスキーシーズンは、関東圏で大雪があったせいでスキー客が減少してしまったそうです。
ただ、温泉客は増加しているそうでとりあえずは一安心。
今後も町一丸となって頑張るぞ!と気合のコメントでした。

町長さん以降は、湯沢町と関わりの深い来賓の方々のご挨拶。
災害協定からのお付き合いという、埼玉県松伏町の町長さん、
JR東日本の部長さん、JTB関東の役員の方と続いて

そして最後はなんと、通訳を引き連れたインドネシア大使館の参事官が登場!

「本物のインドネシア人だと証明するために、インドネシア語でしゃべります」
ユーモアあふれる方です。通訳の女性は湯沢出身で、
今度、インドネシア大使館の法律関係の顧問になる方だそう。
インドネシアのテレビで、湯沢の観光PR番組が放送されたんですって。
アジアのお客様へのPRも進んでいるんですね。

一通り挨拶が終わって、19時ごろから、お楽しみの立食パーティーが始まりました。
乾杯を済ませると、来場者は一斉にホールの左右に配置された料理に向かいます。
舞台に向かって左側には、ホテルの豪華なお料理の数々…Docomo_kao12

そして右側には、新潟の名産・特産の品を使用したお料理がずらーり!


新潟と言えばやっぱりお米!

湯沢産のコシヒカリのおにぎりは、辛みそを添えて…
シンプルながら、最高のごちそうです!!!!!

ほかにはお寿司や、
立派な「なめこ」が入ったおそば


寒い時期に最高!けんちん汁


豪勢な天ぷら盛り合わせ


新潟のブランド鱒「魚沼美雪ます」のお刺身

身はぷりぷりの歯ごたえでしたよ!

デザートコーナーにはご当地スイーツも!

一堂に会した「湯沢しぐれ」「ゆざわ〜ず」「かりんとう饅頭」「笹団子」…
スイーツ好きにはたまらない光景です。

料理テーブルの奥の方に、人だかりを発見。覗いてみると…

さすが酒どころ、ご当地のお酒もよりどりみどりです!
純米吟醸「上善水如」はフルーティなテイスト。
瓶やラベルがオシャレで女性受けも良さそうですね
ハート

そして秋田名物稲庭うどん!……

…ん?なんで秋田名物が…?

すぐその理由が判明。
乾杯後も来賓の方数名のご挨拶があったのですが、
その中の一人が秋田県「湯沢市」の職員の方!

「<湯沢>と言う名前が一緒のご縁で、稲庭うどんを持ってきました〜!
秋田にもぜひお越しください!」

これはインパクトあるPRですね笑顔

続いて、湯沢出身の声楽家であり、湯沢の観光大使の笛田 博昭さん
オーソレミヨを熱唱!

音符「もちろんマイクは使いません!」音符
至近距離で聞くテノールの美声は大迫力です!

会場は引きも切らずの大盛況。
あちらこちらで名刺交換が行われています。
旅プランもお世話になっているお宿さんにご挨拶せねば!

人ごみの中から、あるぱかが和田ロッジさんを発見!
お忙しいところ和田ロッジさんは、我々を温かく迎えてくれ、
岩原のSAKAEYAさん、みつまたロッジさん、ホテル湯沢湯沢でんき屋さんなど、湯沢の他のお宿さんもご紹介くださいました。みなさんとても優しい方でした。
湯沢方面でお宿をお探しの際はぜひこちらのお宿さんをご利用ください!

旅プランの合宿サイトにもお宿情報掲載中!
和田ロッジ
http://www.tabiplan.co.jp/08_nij/NIJ-02_wadalodge.htm

ホテル湯沢湯沢でんき屋
http://www.tabiplan.co.jp/08_nij/NIJ-32_denkiya.htm


和田ロッジさんに、記念のお写真を1枚…とお願いしたところ
なんと町長さんを引っ張ってきてくれました!
恐縮しながら、はいチーズ!

写真の後には町長さんの熱烈な握手を頂戴しました。

レルヒさん&ミス駒子さんも、はいチーズ!


集いの最後は、湯沢の名産品が当たる抽選会で締めくくられました。

残念ながら、旅プランは当選しなかったようです
(実は挨拶中で当選番号がよく聞こえなかった…)
しかし帰り際にお土産をたくさん頂戴しましたよ。

湯沢に関するパンフレットや資料のほか、
新米のコシヒカリ3合、地元の純米吟醸「上善水如」、天然水、
FUJI ROCK苗場のロゴ入り木綿バッグ、
FISアルペンスキーワールドカップ2016湯沢苗場大会のステッカー、
そしてレルヒさんのクリアファイルと、盛りだくさん。

最初から最後まで、湯沢の方々の温かいおもてなしをいただき、
心もお腹も大満足のパーティでした。

自然豊かで食べ物もおいしい新潟県湯沢町。
今の季節はスキー・スノボーに雪見風呂に雪見酒…
春は桜、夏はさわやか、秋は紅葉、温かい人々、そしてレルヒさん!
魅力たっぷりの湯沢町に、ぜひお出かけください。


湯沢への合宿や団体旅行は、旅プランにご相談くださいませ 楽しい
旅プラン 湯沢ほか新潟の宿一覧ページ
http://www.tabiplan.co.jp/area/eria05.htm
| 旅プランスタッフ | スタッフ日記 | 17:33 | - | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ